松浦梱包輸送グループ|ジーネット株式会社
GoodでGlobalなNetworkをあなたに
ホームニュース悪天候時等における当社バスの運休基準について

ニュース

悪天候時等における当社バスの運休基準について

平素は当社運行バスを御利用頂きまして、誠に有難うございます。

近年の荒天による国内各地の被害を鑑み、弊社として台風・豪雨等の

気象現象における当社の運休等の判断基準を設定させていただきました。

弊社では次のとおり、運行/運休の判断目安として規定しておりますので、

よろしくご理解のほどお願い申し上げます。

【運休の判断基準】---------------------------------------------------

 

1.気象庁等関係当局の気象予測で運行地域が暴風圏に入ることが発表された場合、

 暴風圏に入る前後の時間帯を予め運休とする

2.平均風速が20m/sを超えた(超える事が確実となった)場合

(この風速の基準は高速道路の通行止めとなる基準に準拠しております)

3.路線となる道路の冠水、倒木等により通行止めとなった場合

4.国が定める防災警戒レベル4(避難勧告/避難指示<緊急>)が発令された場合

5.その他弊社として安全運行を担保できないと判断した場合

----------------------------------------------------------------------

上記のケースに該当する場合、運行中止もしくは一部区間運休の措置を取らせて頂きます。

安全管理上、乗客・乗員の「安全」を最優先に運行・サービスを提供させて頂きたく、

何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

なお、悪天候となった場合の当日の運行状況につきましては、

電話:0537-24-2210(ジーネット株式会社本社)

にお電話いただくか、当ホームページ内でも運行状況を随時お知らせ致しますので、

ご活用いただければ幸いです。

一覧へ戻る